私たちの仕事

私たちは、全てを自社施工で行っているため、他社にはない強みがあります。

多くのお客様にご支持をいただくほどに、その責任は重く、また私たちに対する期待は大きくなります。
私たちは、これら全てを受け止める覚悟でこれからも「塗替えリフォーム」に取り組んでまいります。

ほとんどの塗装業者は、足場をとび業者さんに頼みますが、私たちは自分たちの「マイ足場」を 自分たちで組みます。 もちろん 作業性・安全性の悪い丸太足場ではなく、本格足場です。
そのため、大幅な経費と時間をカットすることができるだけではなく、塗装職人自身が組むことで、職人の気持ちに立った足場を組むことができ、より良い仕事ができるのです。

実際に完全自社施工で三度塗りを行っている大手業者さんはほとんどありません。 それは、二度塗りも三度塗りもほとんどお客様にはわからないと思っているからです。
また、下請け業者さんの場合、あまりにも少ない施工金額のために手を抜かざるを得ない実情なのです。 しかし、私たちは塗り替えリフォームの専門店。
「下塗り」「中塗り」「上塗り」の三度塗りを手塗りで行っております。
これは、塗装を長持ちさせるだけなく、仕上がりがきれいなため、三度の手塗りにこだわるのです。

「あんしんできる地元の業者を選びたい」 これは、地域の皆様の願いでもあります。
私たちは地域に密着し、いつでもアフターサポートができる体制作りに力を入れています。
ですので、もちろん職人も地域の職人です。
なぜなら、住まいの塗替えリフォームは地元の方々との信頼関係が第一だからです。

私たちは、地元の方々の口から口へと伝わる塗り替えリフォームの専門店です。 営業や説明はあまりうまくありませんが、一生懸命「塗り替えリフォーム」の素晴らしさを伝えようと思っています。 ときには、お断りされることで辛い思いもしますが、お客様に不信感を抱かれることが、もっと辛いのです。 ですので、私たちは、お客様のご意思を100%尊重するように努めておりますのでご安心ください。

工事をやったら最後、さようなら。そんなことは絶対に致しません。 なぜなら、外壁塗装工事(塗り替えリフォーム)は、工事が終わってからが本当のお付き合いが始まるからです。 発行するのが目的の「保証書という紙」ではなくて、私たちの保証書は、あなたに対する「約束の証」です。これが「にこにこ保証制度」です。 2年、3年ですぐに剥れるということはまずありませんが、万が一の際には、どんな小さな塗り直しにも応じますので、ご安心ください。詳しくはこちらをご覧下さい。

当社は、保証年数と傷み具合、ご予算に応じてお客様ご自身で自由に選べるプラン制を導入しております。
地元家庭の思い出を塗りながら、家計のコストダウンをお手伝いし続けてまいりました。 もうあなたには、無駄なお金と余計な心配は一切必要ありません。
弊社で施工されるされないかは、置いておいて、まずは一度、お電話をおかけいただき、お見積りをお取りください。

兵庫県、伊丹市、三田市、川西市、宝塚市、神戸市北区、西宮市、尼崎市、 豊中市、池田市、箕面市、豊能町 希望ヶ丘、篠山市、加東市、
枚方市、猪名川町、 川辺郡、豊能郡能勢町 その他の地域にお住まいのお客様もお気軽にご相談ください。