よくあるご質問

にこにこリフォームに寄せられる、リフォームに関するご質問にお答えいたします。

 サイディングは、メンテナンス・フリーと聞きましたが・・
8年過ぎたら迷わず塗ったほうが良いです。

サイディングボードの側面には塗装処理がされていない為、水を吸 い出すと、ものすごい力で反り出します。水は、つなぎのコーキング部が劣化して、そこから進入してきます。

また、釘止めしている所からも入ってきます。下手な職人は、釘止めの位置が悪く、割れていることがあります。反り始めると、全面張替えしか方法がなくなるります(出費大となります)。

サイディングの発売当初は、誰しもがメンテナンス・フリーだと、思っていましたが、反ってしまうクレームが製造のメーカーに入り、慌てたメーカーさんは、自社カタログにサイディングへの塗装の必要性を明記したという裏話もあります。

にこにこリフォームでは適切判断ができるサイディング塗替え診断士がいます。
 ケレンとは?
荒れた塗装面を塗装しやすくするために、固いたわしのようなもの で擦って掃除をする作業のことです。
 シーラーとは?
下地剤。壁面と塗料をつけるための接着剤です。 これを塗らないと塗料が剥がれてきてしまいます。
 塗料の違いは?
素敵なおうちを、より長く美しく保つためには、それぞれのご家庭に合った塗料を選ぶことが大切です。 一般的に、アクリル樹脂、ウレタン樹脂、シリコン樹脂、フッ素樹脂といった種類があり、それぞれ以下の特徴があります。

◆アクリル樹脂

建築塗料のスタンダードタイプ。  耐久年数が4年~7年と短いが安価な塗料。  ゴム状の塗料で、撥水性・弾力性に優れている。  「防カビ・防藻機能」で一時期、流行ったが、通気性が全く無いので、中が蒸れてしまう欠点がある。

◆ウレタン樹脂

アクリル樹脂よりも耐久性に優れる塗料。  耐久年数が8年~12年で一般的な外壁塗料。  耐久性や耐磨耗性に優れているだけでなく、耐油性や耐薬品性も優れている塗料です。

◆フッ素樹脂

耐久年数が12年~15年と長く、使用範囲が広い。  長期耐候性があり、塗料としては高品質の性能であるため、アクリル、ウレタン、シリコンに比べ高価な塗料。

◆シリコン樹脂

耐久性・耐熱性に優れる塗料。  耐久年数が12年~15年と長く、現在、主流となっている塗料。  親水性に優れ(水となじみやすく塗装面を水膜でコーティングする効果が生まれます)、汚れが落ちやすく、多機能・低汚染型の塗料。  透湿防水機能(家の中の湿気は外に出すが、雨水は入れない)があるため、人気が高い。

以下はにこにこリフォームがおすすめする高機能特殊塗料です。

◆断熱塗料

耐久年数が12年~15年と長く、使用範囲が広い。  長期耐候性があり、塗料としては高品質の性能であるため、アクリル、ウレタン、シリコンに比べ高価な塗料。

◆4フッ化フッ素樹脂

今、にこにこリフォームの一押しは断熱塗料のガイナです。   詳細はガイナのページをご覧ください。   特殊な塗料でさまざまな効果が見込まれる画期的な塗料です。

兵庫県、伊丹市、三田市、川西市、宝塚市、神戸市北区、西宮市、尼崎市、 豊中市、池田市、箕面市、豊能町 希望ヶ丘、篠山市、加東市、
枚方市、猪名川町、 川辺郡、豊能郡能勢町 その他の地域にお住まいのお客様もお気軽にご相談ください。